健康食品トピックス

  • 「機能性」事後チェック指針案を公表  消費者庁、パブコメも開始 4月1日施行へ (2020.1.16)

     消費者庁は16日、機能性表示食品の「事後チェック指針」の原案を公表し、パブリックコメントの募集を開始した。募集期間は来月14日必着。意見を取りまとめて今年度末までに策定、通知し、4月1日に施行する予定だ。

  • クルクミン、認知機能対応で全国展開へ  小林製薬 テレビCMも展開 (2020.1.14)

     小林製薬は、認知機能を維持するなどのヘルスクレームを行う機能性表示食品のサプリメント「健脳ヘルプ」の全国展開を4月から始める。機能性関与成分は、特長のあるクルクミン。

  • 酢酸菌の原材料供給事業を始動  キユーピー 機能性表示食品も発売 (2020.1.9)

     キユーピーが、独自素材として展開している酢酸菌のBtoB事業を始める。これまでも一部限定的に供給していたが、同原材料を機能性関与成分とするサプリメントの販売を今月24日から開始することに合わせ、原材料供給事業にも本腰を入れる。同社では、酢酸菌と相性が良いとされる研究成果を得ている乳酸菌との配合提案を進めていきたい考え。

  • 帝人、プロバイオ事業に参入  クリスチャン・ハンセンと代理店契約 (2020.1.9)

     帝人がビフィズス菌や乳酸菌などのプロバイオティクス素材の原材料販売事業に参入する。デンマークの原材料サプライヤー、クリスチャン・ハンセン社と、日本市場における健康食品用途などのプロバイオティクス原材料の販売代理店契約を締結したことを、同社が9日発表した。契約締結日は昨年11月1日。

記事提供:

ページ先頭へ