健康食品トピックス

  • 個別化サプリメント企業を傘下へ  ポーラ・オルビス 33億円で株式取得 (2021.2.15)

     ポーラ・オルビスホールディングス(東京都中央区)は、パーソナライズサプリメントおよびスキンケア事業を国内で展開するベンチャー企業トリコ(同新宿区)の全株式を取得し、子会社化する。2月12日に開いた取締役会で決議し、同日付で株式譲渡契約を締結した。トリコの直近月商は約2億円に達しているという。

  • 小野薬品工業、ヘルスケア食品事業に参入   新会社設立、4月から本格始動 「機能性」も展開へ (2021.2.4)

     医療用医薬品事業を展開する小野薬品工業(大阪市中央区)は1日、健康食品、サプリメント市場に参入すると発表した。健康食品や機能性表示食品事業を展開する100%出資子会社「小野薬品ヘルスケア」を今月5日付の予定で設立する。具体的な事業計画は、本格始動する4月以降に発表する予定だが、まずは、プロスタグランジンの脂質研究で培った研究資産を活用したサプリメントの開発を協業会社とともに進める方針だ。機能性表示食品の届出も進める。

  • カイコ冬虫夏草由来成分に機能性  新規物質ナトリード 認知機能改善が示唆 (2021.2.1)

     養蚕技術を活用して得られたカイコ冬虫夏草から、認知機能を改善する可能性のある新規物質を発見したと、第一工業製薬(京都市南区)の100%子会社「バイオコクーン研究所」(岩手県盛岡市)が1月28日までに発表した。

  • またの名は「DNJ」 機能性関与成分に  桑由来モラノリンが初 やはり届出表示で名称伏せる (2021.1.28)

     27日にあった機能性表示食品の届出情報更新で、「桑由来モラノリン」を機能性関与成分にした粉末桑茶(その他加工食品)の届出が公開された。

記事提供:

ページ先頭へ