健康食品セミナー

2016年01月14日(木) セミナー 終了

【第33回】 食品市場におけるハラル/コーシャ認証の現状と課題

内容

 人口増加や経済成長の著しさから、近年、イスラム市場が注目されるとともに、イスラム系の来日外国人の増加もあり、日本国内でも2020年の東京オリンピックも視野に入れながら、ハラル認証を受ける製品が増えつつあります。
 また、ユダヤ教徒の規定に基づき製造・処理された「コーシャ」認証製品は、「健康」「安全」のイメージが強いこともあり、ユダヤ教徒以外にもコーシャ認証製品を求める消費者が増えているとも言われ、注目されつつあります。
しかしながら、日本国内での取り組みは始まったところであり、多くの人にとってはまだまだ馴染みのないものという段階にとどまっています。また、これらの認証機関は様々であり、国によっても認証制度が異なるため、認証を受けるには様々な困難があるとともに、取得しても他国へは輸出できないなどの問題もあります。
 本セミナーでは、ハラル認証、コーシャ認証について、基礎的な制度の概要、食品市場におけるハラル、コーシャの現状や留意点など、事例を交えながらお話しいただき、皆様の制度への理解を深めていただきたいと思います。
 ハラルやコーシャにご関心のある方、認証制度の活用や世界の食品市場にご関心のある方にとって有意義なセミナーですので、ぜひご参加ください。

(本セミナーにおいて「日本臨床栄養協会・日本サプリメントアドバイザー認定機構」の単位認定はございません)


 主催 : 特定非営利活動法人 健康食品フォーラム
 協賛 : 一般財団法人 医療経済研究・社会保険福祉協会
 後援 : 「日本を健康にする!」 研究会
 

講師

【講演】

1.並河 良一
 (帝京大学 経済学部 教授
 「ハラル認証制度の基礎と対策 -ハラルをめぐる誤解とトラブルにも触れて-

2.村山 貢
 (日本貿易振興機構(JETRO)農林水産・食品部 アドバイザー) 
 「食品輸出に向けたハラルおよびコーシャ対応 -認証制度および市場概況を踏まえて-
 

   コーディネーター/矢澤 一良氏 
   (早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所 ヘルスフード科学部門 研究院教授)

概要

開催日 2016年01月14日(木)
時間 受付 12:30 / 開始 13:00 / 終了 16:45
定員 50人
受講料 会員 3,000円(税込)  一般 5,000円(税込)
会場名 社福協3F会議室
会場住所 東京都港区西新橋1-5-11 第11東洋海事ビル3F
交通案内 JR「新橋駅」下車、徒歩約7分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」下車、徒歩約2分
地下鉄銀座線「虎ノ門駅」下車、徒歩約5分
  • 本セミナーは受付を終了しました。

ページ先頭へ